MIRAGE GALLERY | 写真表現マスタークラス in TOKYO募集開始
21885
post-template-default,single,single-post,postid-21885,single-format-standard,woocommerce-no-js,ajax_fade,page_not_loaded,,select-theme-ver-3.8.1,wpb-js-composer js-comp-ver-5.5.2,vc_responsive

写真表現マスタークラス in TOKYO募集開始

 写真で語る-優れた写真表現を追求するために

写真表現マスタークラスの東京開催が決定いたしました。

すでに作品シリーズを制作していて、写真家として世界を舞台に活躍の場を求めたいという方が対象です。

このワークショップでは、ビジュアルストーリーテリングの手法を学び、グループワークを中心とした写真作品の言語的解体再構築を通して自らの写真がどういうメッセージを他者にもたらしているのかを追求し、優れた写真表現とは何かを考えます。

講師はMirage Galleryの杉山武毅がつとめます。Gallery TANTO TEMPO(現Mirage Gallery)ディレクター、六甲山国際写真祭ディレクターとしてReview Santa FeやAngkor Photo Festival、Photo Lucidaなど海外レビューイベントでの豊富なレビュー経験に基づき、世界に通用する作品作りに必要なアドバイスを行います。

成果発表の場として、ワークショップ修了者によるグループ展をMirage Galleryにて開催します。

第1回-3回までの各回単体での受講やコミュニケーションワークショップのみのお申し込みも可能です。

ふるってご参加ください。

 

写真表現マスタークラス東京全6回コース+フォローアップミーティング1回

 

開講日 2018年3月30日(金)

講師  杉山武毅

受講料 ¥80,000- 税込

単体受講 第1回 第2回 第3回 各回¥15,000- 税込

第4回 コミュニケーションワークショップ  ¥20,000- 税込

定員 12名(7名以上で開講)

開催場所 カロタイプフォトワークス

 

詳細はこちら

Ayaka Ujikawa