MIRAGE GALLERY | GALLERY
21561
page-template-default,page,page-id-21561,ajax_fade,page_not_loaded,,select-theme-ver-3.8.1,wpb-js-composer js-comp-ver-5.1.1,vc_responsive

ギャラリーの入場料制度について

Mirage Galleryは展覧会の際、多くの企画展で入場料¥200(学生¥100高校生以下無料)をお支払いいただきます(徴収ではありませんので必ずお支払いいただくものではありません。RAIECやMirage Galleryの存立趣旨にご賛同いただける方にお支払いいただけると大変うれしく思います)。この入場料は、現在準備中のRAIECのNPO法人化の際、NPOが広くその利用者を会員として募り会費をもってその運用資金とする、という趣旨に沿うもので、年会費をもって年間のすべての展覧会の入場料を無料とします。さらに、様々な特典をご用意しています。

NPO設立・運営の趣旨にぜひご賛同いただきたいと考えています。どうぞご理解くださいますようお願いいたします。

Mirage Gallery Membership

会費

¥3,000/year(学生¥1500/year)

特典

  • 美しいメンバーシップカード
  • すべての展覧会の入場料無料
  • 規定数以上の展覧会にお越しいただいた場合プレゼントあり
  • 写真集ライブラリー・カフェ利用可能(カフェは有料です)
  • ワークショップ10%ディスカウント
  • 額装などディスカウントあり
  • 忙しい方、遠方の方でなかなかお越しになれない方は¥2,000相当のRAIECまたはMirage Galleryグッズと引き換え可能(来訪2回まで/1年の期間内に申し出て交換する場合に限る/送料無料で発送可能)(学生は¥1,000相当)

 

購入方法

Mirage Galleryにて購入またはSHOPで購入可能(準備中)

 

ギャラリー利用規定

 

使用できるひと

過去に六甲山国際写真祭ポートフォリオレビューまたはゲスト参加したことのある写真家(グループ展の場合は少なくとも1名が条件に該当すること)

Mirage Galleryの写真表現中級コース、上級コース、パーソナルコース、写真編集コースを受講し、修了した方

ギャラリーディレクターのレビューを受け、承認が得られた方

ギャラリーを使用する方はMirage Gallery Membershipへの登録が必要です。(年会費¥3,000)

 

展覧会形式

企画展(審査・プラニングを経て企画展として開催します)

 

使用期間

水曜−日曜/5日間を 1クールとする 最大3クールまで

月曜日、火曜日、祝日は休廊です。

 

ギャラリー使用料(税抜)

この使用料は企画・プラニング料・ギャラリー使用料(空間・設備・人件費)を含みます

¥60,000-(¥72,000-)/ 1week

¥110,000- (¥132,000-) / 2week

¥150,000-(¥180,000-) / 3week

*()内はグループ展の場合

 

展示スペース(幅x高さm)

A壁 2m幅 x 2.5m高

B壁 3.5m幅 x 2.5m高

C壁 3.5m幅 x 2.8m高

D壁 3.5m幅 x 2.5m高

ギャラリー平面図参照

 

展示方法

石膏ボード用フックをご用意しています。釘打ちなどが必要な場合はご相談ください。

 

搬入搬出

搬入 火曜日に限ります。(火曜日は休廊日ですがスタッフが立ち会います)

搬出 日曜日夜(最終日)に限ります。

*搬入・搬出代行の場合は別途それぞれ料金(¥10,000-)が必要です

 

設備等

ハロゲン調光式スポットライト

プロジェクター、音響設備など

*いずれも無料です

 

トークショー・レセプションなどイベントについて

トークショーなどを開催しゲストなどを招く場合は、事前にギャラリーの承認が必要です。ゲストの出演交渉、ゲストへの謝礼などは当方は関知しませんのでご注意ください。Mirage Galleryの関係専門家にゲスト出演を依頼したい場合はご相談ください。

レセプションは、開催クールのオープニング日、金曜日、土曜日に開催可能です。レセプションの開催費用は作家のご負担となります。料理などのケータリング、冷蔵庫使用を希望する場合は、別途ご相談ください。

 

作品販売について

作品の販売手数料は50%です。作品の売上があった場合は、その額に応じて作家に資金を還元します。

例)1クール使用の場合:販売手数料ベースで3万円(販売ベースで6万円)の売り上げとなった場合は1万円、6万円の売り上げとなった場合3万円、10万円の売り上げとなった場合は5万円を還元します。

写真集やグッズ販売をする場合は、委託手数料として30%を申し受けます。

 

DMなど印刷物について

DM・ポスター・パネルは規定に基づいて制作していただく必要があり、審査があります。

DM・ポスター・パネル制作も承っております。基本料金(ハガキデザイン代¥8,000/ポスター・パネルデザイン代¥8,000-+印刷代実費)が必要となります。発送はご自身でお願いしています。

ご自身でお作りになる場合は、規定の地図・ロゴのデータ使用に関してルールがあります。

 

お支払い・清算について

使用料金につきましてはお申込後、日程が確定した段階で50%、搬入までに残りの料金をお支払いください。売り上げ、還元があれば、後日の精算となります。

 

お申込方法

お申し込みは原則、空き枠の公募に対して申込が必要です。写真展開催決定は、申込多数の場合は審査にて決定します。ウェイティングリスト入りを希望する場合はその旨申し出てください。次回以降の審査に自動的に登録されます。審査をなかなか通過しない場合は、ワークショップの受講をおすすめします。

 

注意事項

展覧会期間中の作品の監視保全は使用者の責任にてお願いいたします。

災害、不慮の事故などによる作品の損失や破損については責任を負い兼ねますのでご了承ください。

 

特典・Mirage Galleryで展覧会を開催するメリット

六甲山国際写真祭参加からギャラリーを使用をした場合は、作品のレベルに応じてMirage GalleryあるいはGallery TANTO TEMPO、WAVE取扱作家として、国内海外アートフェアなどに出展することが可能です(要出展費用負担)。出展するアートフェアは、年次事業計画において規定します。

写真作品の販売管理を受託することが可能です。(年間¥10,000より)

写真家HPの制作を安価に受託します。

六甲山国際写真祭のレビュアーに継続的に作品シリーズ情報を橋渡しします。

WAVE Photography Platform(制作中)ウェブサイトに写真家ページを掲載可能です。

写真集出版を希望する方は編集ワークショップに参加することを条件に、安価に写真集出版が可能です。

Mirage Galleryは企画ギャラリーですので、写真家の履歴に記述が可能です。